e-お菓子ねっと

メールでのお問い合わせ e-お菓子ねっと及び
菓子業界についての
お問い合わせはこちら

TOPQ&A > EDI
Q&A(EDI)
Q e−お菓子ねっとを利用する場合は、EDIでのデータ種類すべてに対応しなくてはならないのですか?
  A
  • e−お菓子ねっとの利用にあたっては、全データ種に対応する必要はありません。
  • EDIを行う相手先との取り決めによって利用データ種類は選択できます。
Q 発注コードとして[統一商品コード]以外に[JANコード][ITFコード][GTIN]も使用できるとのことですが、どのように判断して対応するのですか?
特にJANコードでは入り数違いの商品もあるがどうすればいいですか?
  A
  • EDIで使われる商品コードの基本は、[統一商品コード]になります。
  • [JANコード][ITFコード][GTIN]を利用する際には卸・メーカ双方で商品(荷姿)が特定できることを確認の上ご利用ください。
Q ITF16が2010年3月で利用できなくなるがその後の運用はどうすれば良いのですか?
  A
  • 発注コードには[統一コード]、[JANコード],[ITFコード(14桁)],[GTIN]があるので取引先間で取決めて下さい。
Q 統一商品コードのチェックデジットの計算方法は?
  A
  • 統一商品コードではゼロ(0)固定としてください。
Q 発注データを送るときに定番・特売区分を分けて発注しなければいけませんか?
  A
  • 定番/特売区分は双方で取り決めて下さい。
Q e−お菓子ねっとでの取引先コードの取得方法は?
  A
  • オンライン拠点に関しては、e−お菓子ねっと接続申込書にて富士通FIPに申し込みください。
  • オンライン拠点以外(他営業所コードや届先コード等)に関しては、
      卸の場合  :Web又はEDIの取引先コード照会機能をご利用ください。
      メーカの場合:取引のある卸に取引先コードの取得を依頼してください。
Q 入庫予定/直送の作成で卸依頼による発注取り消しは、どのように対応すればいいのですか?
  A
  • 明細行(商品)は残し、数量を0に訂正します。
  • 訂正区分には「品切れ」を設定します。
Q 発注データの明細レコードは2明細で1レコードとなりますが、明細行が奇数の場合、2明細目の項目はどのように設定すればいいのですか?
  A
  • 全項目SPACEを設定します。
Q 2重送信のチェックはしていますか?
  A
  • 2重送信チェックは行っておりません。
    (随時処理のためチェック期間を特定できないためです)
Q センタでデータ内容のチェックはしていますか?
  A
  • 送信元/先の企業様共にV1フォーマットご利用の場合、送信元情報および一部項目のみ
    チェックを行っています。
      「次期システムでの注意点」参照
  • 送信元/先の企業様のいずれかまたは両方がV2フォーマットをご利用の場合は、各項目の属性等をセンタでチェックします。チェックエラーとなった場合、センタ破棄され送信先に振り分けられません。
      「旧新チェックエラー」、「フォーマット集」参照
  • 送信元がエラーの場合はセンタ(富士通FIP)から電話連絡を致します。
  • チェック結果はWeb200画面よりご確認ください。(参照:Q11)
Q センタに送信したデータの処理結果(エラーが発生していないか)を確認する方法はありますか?
  A
  • Web2008画面より確認可能です。
    「集配信状況照会」メニュー −> 「センター処理結果照会」 −> 「センターチェック照会」
    尚、エラー詳細は「センターチェック照会」で確認可能です。
    【補足】
    以下データ種は2015年10月19日より廃止となります。
     82:運用状況照会
     87:運用状況照会結果/センタ処理結果
Q ひかり電話に切替えた場合は今まで通り接続できますか?
  A
  • ひかり電話については、NTT側で接続保証をしていません。
  • 「e−お菓子ねっと」として保証している回線は公衆回線、ISDN回線になります。
Q 賞味期限や製造年月日を管理したいのですが、どうしたらよいのですか?
  A
  • EDIとWeb2008の発注、入庫予定の明細レコードに追加致しました。 詳しくはフォーマット集をご覧下さい。
Q データ送受信中に回線エラーが発生しました。どのように対応をしたらいいでしょうか?
  A
  • 回線エラーが起きた場合には、必ずサポートセンターに電話にてお問い合わせ下さい。
    問い合わせ内容:「e−お菓子ねっと」に○○データ(送信・受信)している際に、回線エラーが起きましたがセンター側の状況を確認して下さい。
    ⇒サポートセンターより送受信状況を確認のうえ、再送信や再受信について回答いたします。
Q 回線障害でe-お菓子ねっとセンタにつながり難い場合、別の接続先電話番号(代替電話番号)はありますか。
  A
  • 代替電話番号はありませんが、ナビダイヤル(0570から始まる電話番号)により、同じ電話番号でトラフィック分散/冗長化を実現しております。
Q 繰越期間の14日間を過ぎたために破棄されてしまったデータは再セット出来ますか?
  A
  • e−お菓子ねっとセンタでは、破棄されたデータの再セットは出来ません。
    破棄されたデータは、送信元の企業様へ再送のご依頼をお願いします。
    繰越期間はEDI全データ種「1ヶ月」に延長に致しました。
Q EDIデータの繰越期間は、14日間と聞いています。月単位で発生する請求データや支払いデータなどの受信するタイミングはどうしたらよいですか?
  A
  • 2015年10月19日より、EDIデータの繰越期間は「1ヶ月」に延長になりますが、送信元企業様の送信日を送信元の企業様の送信日をご確認いただき、繰越期間内で受信をお願い致します。
    尚、ご利用企業様で受信データの処理まで日数がある場合は、双方で送受信する日を調整する等のご対応をお願い致します。
Q 自社システムが障害で自社で作成したEDIの発注データを「e−お菓子ねっと」センタにEDIフォーマットのまま送信したいのですが方法はありますか?
  A
Q 自社システムが障害で「e−お菓子ねっと」センタから自社分のEDI発注データをEDIフォーマットのまま受信したいのですが方法はありますか?
  A
     
ページ先頭へ
 
Copyright (C) 2008 e-okashi net. All Rights Reserved.